試薬なども取り扱っているニッピのコラーゲン

試薬なども取り扱っているニッピのコラーゲン

私が加齢による肌の衰えに悩まされるようになったのは30歳を過ぎた頃からです。加齢に伴うコラーゲンの減少やスキンケア不足や角質のバリア機能の低下やターンオーバーの乱れや肌細胞の再生の遅れなどが原因であると自覚しています。

 

基礎化粧品によるスキンケアは毎日欠かさずに行っていましたが、肌がすぐに乾燥してしまい、しわ、たるみ、シミ、くすみ、毛穴の開き、ざらつき、ごわつき、ニキビなどの肌トラブルも発生するようになってしまいました。

 

目元の小じわやほうれい線やキメの粗さも目立ってしまい見た目年齢にも大きく影響してしまうのでとても困っていました。コンシーラーやコントロールカラーやファンデーションで隠さなければならない肌の欠点が多いので毎朝のメイクもとても大変です。

 

ファンデーションののりも最悪です。このままではどんどん肌の老化が加速していってしまうという危機感を抱くようになり、エイジングケアを始めることにしました。そこで私が取り入れたのがニッピのコラーゲン100です。

 

加齢とともに減少するコラーゲンをしっかりと補って体の中からしっかりとケアしていこうと決めました。

 

コラーゲンサプリは様々なメーカーから様々なタイプのものが販売されていますが、その中から私がニッピのコラーゲン100を選んだ理由は、試薬なども取り扱っているメーカーなので信頼できる、食べるコラーゲンとして多くの人に選ばれていて口コミの評判が良い、粉末タイプなので飲み物に混ぜて摂取できる、体内に吸収されやすい低分子のコラーゲンペプチド100%なので高いエイジングケア効果が期待できるなどがあります。

 

私はお茶やコーヒーやココアや紅茶や豆乳や牛乳やヨーグルトや野菜ジュースやスムージーやお味噌汁やスープなどに混ぜて摂取しました。コラーゲン100を摂取するようになってからは肌の調子がとても良くなり、ハリやツヤや透明感やうるおいや弾力が増して健やかな肌環境に導くことができました。

 

肌トラブルも激減してファンデーションののりも格段に良くなりました。これからも若さを保つために積極的に摂取していきたいです。